~ お客さまとともに30年 イオンの環境保全活動 ~ レジ袋収益金 約1億8,062万円を地域の環境保全活動に役立てていただきます

2021年6月7日
イオン株式会社

 

 イオンは、1991年から「買物袋持参運動」を実施しており、2007年に一部店舗の食品売場でレジ袋の無料配布を終了し、2020年4月から全国の総合スーパー「イオン」「イオンスタイル」の直営全売場でプラスチック製?紙製を含む、すべてのレジ袋の無料配布を終了しました。イオンでのレジ袋の辞退率は8割を超え、2020年度の年間レジ袋削減枚数は約29億4,038万枚となりました。

 

 

※詳細はPDFをご覧ください。